2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト       [ --/-- ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

好きな作家       [ 09/05 ]

一時期読みたい小説を全部読んでしまい暇だったのでその反動かいくらか小説をまとめて買ってしまった。
もちろんどれもすぐに読みたいのだがじっくり読む性質なのでそういうわけにも行かず今はDDD2を読んでいる。

いつもそうなのだが私が読む小説はどれも怪奇や謎と言った小難しい内容のものばかりだ。
っと言っても高3ぐらいまでは実用書しか読まなかったので数としては30冊ほどだが…

そして一度はまるとずっとそれを追い続ける性格なので気に入った著者の作品はあまらず読みたくなる。
今は奈須きのこと笠井潔さんの作品にはまっている。
奈須さんは「空の境界」が始まり。
まぁゲームも出しているしそことの繋がりもあったせいだね。
で笠井さんは「ヴァンパイヤーウォーズ」が始まり。
タイトル通り怪奇ものだがそれに収まらず歴史から現代兵器にいたるまで細かく描かれており実に面白い!
本編11巻外伝3巻の超大作だが苦もなく読んでしまった。
その後も矢吹シリーズやサイキックウォーズなどいろいろと読んでいる。
出している作品が多いのでまだまだかかるがお金が追いつく限り読む気でいる。

もちろんその他にも小説は読んでいる。
CSI:科学捜査班の小説版はドラマでは表せないキャラクターの心理が描かれていたのが新鮮だった。

今は小説を読めない子供が増えているという。
絵がないと何もわからない。
つまり想像力の著しい欠如があるのだ…
本当に悲しい世の中になったものだな…
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。