2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト       [ --/-- ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

激しい絶望感       [ 03/12 ]

コンビニやスーパーでは軒並み品物が消えている。
飲食店でも一部食材が届かずメニューに限定が掛かったり持ち帰り限定だったり…

秋葉原の街ではほとんどのお店がシャッターを閉めていた。
ゲーマーズやとらのあなが通常通り営業していたのは驚きだったよ。

そしてそこへ群がるオタク達…
ただじゃ死なないぞこれは!

さて昨日からの流れを書いておこうか。




日付を跨ぐ頃皆さん眠りに着いたが私は起きていた。
全員眠るのはマズと判断したからだ。

ネットで情報を収集しながら動画を見て地震発生直後の状況を知る。
津波が壁のように押し寄せ街を侵食していく映像を見て言い知れぬ感情が沸き気付いたら涙を流していたよ。

興奮していた為か眠気に襲われることなく朝を迎える。
皆さんが起きてきたので少し机でつっぷして睡眠を取っていたら山手線が外回りだけ動き出した。

私は内回りのほうが早く外回りだと3倍ほど時間が掛かってしまうがわがままは言っていられない。
いち早く家に帰りたかったので皆さんで会社を後にして最寄り駅へ急いだ。

思っていたより混んではいなかったが本数が少ない為超満員状態。
徐行運転で3駅ほど進んだ時内回りが動き出す。

早速乗り換え普段より時間は掛かったが秋葉原へと降り立てた。

街の状況を見て廻り途中不謹慎にもそに子グッズ目当てに同じ雑誌を店舗を変えて購入。
どちらも人であふれていたよ…

家にたどり着きもちろんエレベーターは動いていないので階段を駆け上がった。

先の電車内で同居人さんと連絡がついており家は無事である事が確認出来てはいたが、
一足でも早く状況を見たいと思ったのだろう。

室内に入りある程度片付けてくれていたので悲惨な状態ではなかったがいろいろと場所が変わっていた。
まさかロフトベットが動くとは…

その後同居人さんと近くのスーパーへ水汲みと食料を手に入れる為向かう。
水は並ぶことなく得られたが食料は全滅。

パン、弁当、惣菜、カップラーメン、ジュース、お菓子などの棚は商品の影すらない。
肉や野菜、タマゴも消えており焦りがこみ上げてくる。

その後近くのコンビニを廻り同じ状況を見てさらに焦りが募る。

何とかなか卯が開いていたので食事を取ろうと思ったら牛丼は食材が届いていない為休止。
親子丼を頂きました。

帰宅しとりあえずシャワーを浴び浴槽を洗って水を溜めておく。
洗濯なども今のうちとフル稼働。

そんな事をしている内にいつの間にか寝てしまっていた。

気がついたのは19時過ぎご飯を炊き間で再度スーパーへ
少しでもとキャラメルやジュースを購入。

帰宅後簡易の持ち出し袋を用意した。
中身は水やキャラメル、軍手にタオル、痛み止めのバファリンに包帯など
とりあえず家にあって思いつく限りの物を放り込んだよ。

服もすぐに飛び出せるようにいつもTシャツにトランクスだが今は外出着のまま。
携帯も常に充電しラジオが聞けるMP3プレイヤーも充電中。

地震の揺れもずっと続いており休まるときが無い。

体験してみて分るが本当に怖いな災害って…
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。